最近のトラックバック

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

他のアカウント

« 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 12 | トップページ | 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 14 »

2019年6月25日 (火)

冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 13

<div style="line-height: 25px">
<pre>
冗談ドラゴンクエスト
<hr>
冒険の書 13

08/05 11:46 ナタリー「ほら、素早さを上げるアイテムよ。身に着けておいて」
<hr>
08/05 11:47 勇者「ほいよ(受け取って身に着ける)」
<hr>
08/05 14:44 ナレ1「モンスターが襲ってきた」
<hr>
08/05 14:45 勇者「ほいよ。逃げるんだろ?」
<hr>
08/05 14:46 ナタリー「待って! この程度の雑魚はわたしが片付けるから見ていて」
<hr>
08/05 14:47 勇者「なんでだよ」
<hr>
08/05 14:48 ナタリー「話はこいつを倒してから」
<hr>
08/05 14:49 ナレ1「というと果敢にモンスターに切りかかった」
<hr>
08/05 14:52 ナレ2「モンスターを倒した。経験値5と5Gが手に入った。」
<hr>
08/05 15:41 勇者「お!」
<hr>
08/05 15:42 ナレ1「引き続いてモンスターが襲ってきた」
<hr>
08/05 15:43 ナレ2「ナタリーの攻撃! モンスターを倒した」
<hr>
08/05 15:44 ナレ1「チャラリラリン♪」
<hr>
08/05 15:45 ナレ2「どこからともなく聞こえる音」
<hr>
08/05 15:46 勇者「なんだ? この音は?」
<hr>
08/05 15:47 ナタリー「気にしないでいいわ。レベルアップすると神様が祝福くれてい
るのよ」
<hr>
08/05 15:48 勇者「レベルアップ?」
<hr>
08/05 15:49 ナレ1「勇者がレベルアップした。」
<hr>
08/05 15:51 ナレ2「素早さが1、攻撃力が1、防御力1……。それぞれアップした」
<hr>
08/05 15:52 勇者「ほう……。ステータスが全部1こずつ上昇しているみたいだ。」
<hr>
08/05 15:54 ナタリー「1こずつ? せこいわねえ。これじゃあ、まともなステータス
になるのに、どれだけレベルアップを続けなきゃならないの?」
<hr>
08/05 16:07 勇者「そうか、わかったぞ。逃げないで戦うのは、レベルアップが目的な
のか」
<hr>
08/05 16:08 ナタリー「今頃気づいたわけ? Gも手に入るからアイテム購入資金にな
るしね」
<hr>
08/05 16:09 勇者「なるほど……。納得した」
<hr>
08/05 16:24 ナタリー「納得したなら、オリコレ村周辺で経験値稼ぎするわよ」
<hr>
08/05 16:25 勇者「経験値稼ぎ?」
<hr>
08/05 16:26 ナタリー「これからはあなたも戦いに参加してもらうからね」
<hr>
08/05 16:27 勇者「モンスターに、当たりも触りもしないのにかい?」
<hr>
08/05 16:29 ナタリー「まぐれ当たりということもあるじゃない。それに戦っていると、
ステータスの上昇率も増えるはずだから」
<hr>
08/05 16:30 勇者「そういうことか……。まあ、いいや。やってやるよ」
<hr>
08/05 16:31 ナレ1「というわけで、オリコレ村周辺での経験値稼ぎをはじめる二人だ
った」
<hr>
08/10 00:04 ナレ2「モンスターが三匹現れた!」
<hr>
08/10 00:05 勇者「げっ! 三匹かよ」
<hr>
08/10 00:06 ナレ1「といいつつ、モンスターの一匹をたこなぐりにした」
<hr>
08/10 00:07 ナタリー「なによ、たこって」
<hr>
08/10 00:08 勇者「しようがねえだろ。持ってた短剣を売ってしまって、素手で戦うし
かないんだから」
<hr>
08/10 00:10 ナタリー「あら、そうだったわね。せめて道端にでも落ちている木の棒で
も拾ったら?」
<hr>
08/10 00:12 勇者「そんな都合の良い棒なんか落ちてるわきゃないだろ」
<hr>
08/11 01:20 ナタリー「はい、樫の棍棒。そこに落ちてわよ」
<hr>
08/11 01:21 勇者「まあ、そんなことも……たまにはあるかもな」
<hr>
08/11 09:30 ナタリー「攻撃補正値が10ね。拾ったにしては、なかなかいいじゃない」
<hr>
08/11 10:01 勇者「なんだ? 短剣の5よりも攻撃力があるじゃないか」
<hr>
08/11 10:54 ナタリー「その分重いから、素早さが下がってるわ。-5ポイント」
<hr></pre>
<a href="https://game.nifty.com/users/1489217/pushes"><img src="https://game.nifty.com/updates.cocolog-nifty.com/squares/user_blog_resources/push-small-green.png?1276078187" alt="ポチッとよろしく!" border="0" /></a>
<center><script type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="00aea868.be1fe5b3.0b034a2a.082b2753";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId="0";rakuten_size="468x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1506403012664";</script><script type="text/javascript" src="https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js"></script>
</center><a href="http://i-erika.com/ranko.html"><font color=white>1</font></a><a href="http://erika.girly.jp/ranko.html"><font color=white>1</font></a>

« 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 12 | トップページ | 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 14 »

ファンタジー小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 12 | トップページ | 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 14 »