最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

他のアカウント

« 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 18 | トップページ | 妖奇退魔夜行/胞衣壺(えなつぼ)の怪 其の玖 »

2019年7月 4日 (木)

冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 19

冗談ドラゴンクエスト

冒険の書 19

 

09/14 04:28 ナレ2「険しい山道に加えて、襲い掛かるモンスターの群れ、そのレベル
も半端なものではなかった」

09/14 04:37 ナタリー「そっちへ行ったわよ。気をつけて」

09/14 04:37 勇者「え? どっち?」

09/14 04:38 ナレ1「モンスターが勇者を攻撃した。200Pのダメージ」

09/14 04:38 勇者「ぐえっ!」

09/14 04:39 ナレ2「さらに別のモンスターが襲い掛かる。300Pのダメージ」

09/14 04:40 勇者「な、なんだよ。こいつら……」

09/14 04:40 ナタリー「すばやさがまるで違う。逃げるのよ」

09/14 04:41 勇者「わかった」

09/14 04:41 ナレ1「しかし、囲まれてしまって逃げられない」

09/14 04:42 ナレ2「モンスターの攻撃。勇者に200Pのダメージ」

09/14 04:47 ナタリー「薬草じゃ、とても間に合わない……」

09/14 04:48 ナレ1「なにやら詠唱をはじめるナタリー」

09/14 04:49 ナレ2「勇者のHPが700P回復して全快!」

09/14 04:49 勇者「お、おまえ、今……」

09/14 04:52 ナタリー「よそ見してないで、前!」

09/14 04:53 ナレ1「モンスターの攻撃。勇者に痛恨の一撃! 999Pのダメージ」

09/14 04:53 ナレ2「勇者は死んだ!」

09/17 01:46 ナタリー「ああ、なんてこと! 死んでしまったらHPを回復することも
できないじゃない」

09/17 01:46 ナレ1「モンスターの群れは容赦なく襲い掛かってくる」

09/17 01:47 ナタリー「もうっ! しつこいわね。これでどう?」

09/17 01:48 ナレ1「ナタリーがすばやく詠唱すると、あたり一帯に光の渦が沸き起こ
った」

09/17 01:49 ナレ2「モンスターは全滅した」

09/17 01:53 ナタリー「さてと……(勇者の遺体を見つめながら)これからどうしまし
ょう」

09/17 01:56 騎士「お困りですか?」

09/17 01:57 ナタリー「だれ?」

09/17 01:58 騎士「通りすがりの旅人ですよ。近くを通ったらものすごい閃光があった
もので、何事かと近づいてみたのです」

09/17 02:02 ナタリー「ふうん……。見たところ、ナイトのようだけど、困った人がい
たら助けるのが仕事のうちよね」

09/17 02:02 騎士「もちろんです。特にご婦人を放ってはおけません」

09/17 02:03 ナタリー「なら、こいつをカタリ村まで運ぶの手伝っていただけないかし
ら」

09/17 02:04 騎士「お仲間が亡くなられたのですか……。さぞかし、ご無念でしょう」

09/27 23:26 ナタリー「これでも勇者なのよね」

09/27 23:26 騎士「勇者?」

09/27 23:28 ナタリー「本人は遊び人だとか言ってたし、性根もまさしく遊び人だっ
た」

09/27 23:29 騎士「それがなぜ、勇者に?」

09/27 23:30 ナタリー「たぶん、親の七光りじゃないかな。親に強引に勇者にされたみ
たいなこと言ってたから」

09/27 23:31 騎士「なるほど、親が勇者だったというわけですかな」

09/27 23:31 ナタリー「たぶんね」

09/27 23:32 騎士「にしても、このまま放って置くわけにはいきませんね。近くの村ま
で遺体を運びましょう」

09/27 23:34 ナタリー「カタリ村が一番近いわ」

09/27 23:35 騎士「山腹にある村ですね。いいでしょう」

09/27 23:36 ナレ1「こうして亡骸となった勇者を、騎士が抱きかかえてカタリ村へと
向かうのだった」

09/27 23:48 ナレ2「途中にもモンスターが襲い掛かるが、騎士は難なく倒していっ
た」

ポチッとよろしく!
11

 

« 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 18 | トップページ | 妖奇退魔夜行/胞衣壺(えなつぼ)の怪 其の玖 »

ファンタジー小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冗談ドラゴンクエスト 冒険の書 18 | トップページ | 妖奇退魔夜行/胞衣壺(えなつぼ)の怪 其の玖 »