最近のトラックバック

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

他のアカウント

« 銀河戦記/機動戦艦ミネルバ 第五章 ターラント基地攻略戦 Ⅶ | トップページ | あっと!ヴィーナス!!第五章 part-3 »

2019年12月23日 (月)

あっと!ヴィーナス!!第五章 part-2

あっと!ヴィーナス!!
第五章 part-2  そこはランジェリーショップだった。  見渡せばそこは……。  可愛らしいブラジャー・ショーツから、殿方を魅了するセクシーベビードールまで。  目を覆いたくなるような女性用のランジェリーが……。  ところでランジェリー{lingerie}とは、フランス語で婦人用下着のことらしい。では 紳士用下着はなんというのだろうか? アンダーウェアでは男女とも使うし英語だもんね。  さて……?  意外と知られていないものですね。  誰か教えてよ。あたしは和仏辞典持ってない。  そもそも女性衣料品は、やたらカタカナ語それもフランス語を使いたがるのよね。それ にくらべて男性衣料品は、下着と漢字かシャツなどの英語が多いと思う。  ええい、そんなことはどうでもいいの!  今の問題は、目の前にあるこのランジェリーだ。 「ねえ、これなんか可愛くていいわよ」  と楽しそうに品選びしている。  本人よりも母の方が夢中というところだ。  自分じゃもう着ることができないとびきり可愛いものを、娘に着せて喜んでいるという 図式。  いい加減にしてほしいなあ……。  しかし……、いかにも楽しそうに娘のランジェリーを選んでいるその横顔を見てふと思 った。  そうか……。  母さんは、ずっと男六人の中でたったひとりの女性として、暮らしてきたんだったっけ ……。  女同士だけの話を共有する相手もなく。ただ一人寂しく息子達を育ててきたんだ。  すこし可哀想に思えてきた。  それだけに女の子ができたということで、これほどまでに嬉しそうな表情を隠しもせず にしているところなど見たこともなかった。  そうだね。  母さんと一緒にいる時くらいは、女の子らしくしていてあげよう。  心底そう思った。  ヴィーナスに対してはしゃくにさわるけど……。 「弘美ちゃん、ありがとう。また一緒にお買い物に行きましょうね」  帰りの車の中で母は言った。  別に母が「ありがとう」という筋合いのものではないが、一緒に楽しく買い物ができた ことへの感謝の気持ちを現したものであろう。 「うん、そうだね」  ごく自然にそう答えてしまう。  まあ、いいさ。  女の子としての躾には、ちょっとうるさいと思うこともあるけど、すべてはあたしのた め。言葉遣いはやさしいしまなざしは温かい。  親孝行も大切だよね。
11

« 銀河戦記/機動戦艦ミネルバ 第五章 ターラント基地攻略戦 Ⅶ | トップページ | あっと!ヴィーナス!!第五章 part-3 »

ファンタジー小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀河戦記/機動戦艦ミネルバ 第五章 ターラント基地攻略戦 Ⅶ | トップページ | あっと!ヴィーナス!!第五章 part-3 »